カテゴリー別アーカイブ: Blog

2018.9.17 Special Duo Live feat.國友 章太郎

「こんなに笑うライブと思いませんでした!」

2018年9月17日月曜日、敬老の日。
この日、ピアニスト國友 章太郎くんとのDuoライブを開催しました。

とってもハッピーな時間となりました。

会場は福岡市大名にある“スクエア・ガーデン”。

國友くんとのデュオ演奏はこれまでにも何度かありますが、
今回のようにライブを開催するのは初めて。

こちらの会場、内装もとってもオシャレで、
何といってもグランドピアノがあるんです!わーい!

「きっとラグジュアリーな素敵な時間になるだろうなぁ(はーと)」
なんて思っていました。

が!

爆笑ライブとなりました。
笑っていないのは、バラード演奏中のときぐらい(笑)

しかも途中、國友くんにライブジャックされるという場面も。

そこにはラグジュアリーの”ラ”の字もなく、、、もはや”演芸館”。

この日のお客さまの感想コメント第1位は
「こんなに笑うライブと思いませんでした!」

、、、僕もです!!!!!!

でも、お帰りになるお客さんのたくさんの笑顔がとっても印象的で、
こうやってたくさん笑ってもらえるライブもいいなぁ、と思いました。

ちょっと真面目なお話です。
國友章太郎くんは本当に素晴らしいピアニストです。
こんなにピアノを美しく響かせられるピアニストはそうはいません。
僕は彼の音色を「救ってくれるような音色」だと感じています。

そして、國友くんは、いつも人を楽しませてくれます。
それはステージ上だけではありません。
「笑い」の大切さを、國友くんはよく知っているのだと思います。

僕にとって、いろんな発見のあった素敵な1日となりました。

國友くん、本当にありがとう!
またやろうよ!!

この日お届けした曲は
1.Close To You
2.Dot/オリジナル
3.The Days Of Wine And Roses
4.Laura
5.Hero/オリジナル
6.Take The ”A” Train
7.The Opposite Of Love Is/オリジナル
8.My Foolish Heart
9.Pray/オリジナル

5,6,9は、ゲストに、僕の相棒でもあるトランペットの藤崎 響を迎えてお届けしました。
響くんありがとう!

Lauraは、いつか國友くんのピアノで演奏したい!と思っていた曲でした。
美しかったなぁ。

國友くん、響くん、スクエア・ガーデンの皆さん、そして何より、会場に足を運んでくださった皆さん、
本当にありがとうございました!

中洲ジャズ2018を終えて。

今年もたくさんの方に足を止めて頂き、
感謝の気持ちでいっぱいです、、、!
本当にありがとうございました!!

「去年の中洲ジャズで初めて見て、今年も見に来ました!」
という方もたくさんいらっしゃって、とても嬉しかったです。

5年前までは、
自分が中洲ジャズに出られるとは思ってもみませんでした。

「いつか僕もあそこで演奏したいなぁ」
そう思いながら中洲ジャズのステージを見ていました。

中洲ジャズは僕にとって「憧れの舞台」。
こうやって出演させていただけるようになったこと、
本当に光栄です。
ありがとうございます!!

そんな中洲ジャズも今年で10周年を迎えました。

今回、記念すべき回に出演させていただくあたり、
『中洲ジャズと中洲ジャズファンに感謝を伝えられるようなステージにしたい』
と考えていました。

中洲ジャズだから見れるステージを。
「来年も見に来たい!」と思ってもらえるようなステージを。
1人でも多くの方が中洲ジャズファンになってもらえるようなステージを。
そんなステージにしたいなぁ、と。

そこで、
あるシンガーに直接電話をしました。

「もし良かったら、、、僕のステージにゲスト出演していただけませんか?」
「ぜひぜひー!」

そうです。
今年の僕のステージに、シークレットゲストとして
Hanah Spring”さん
が出演してくださいました。

ただただ最高の時間でした。。。

そして偶然にも、
Hanahちゃんが選んでくれた曲のタイトルは

『Thank You! Thank You! Thank You!』

だったのです。

今年もまた、
中洲ジャズで素晴らしい時間を過ごさせて頂きました。
本当にありがとうございました!!

来年もまた、
中洲ジャズでお会いできることを心の底から願っています。

より良い音楽をお届けできるよう、日々精進して参ります。

貴重な機会を与えてくださった中洲ジャズ実行委員の皆さん、FJ. Entertainment Works松本さん、齋藤さん、嶋さん。
安全かつ気持ちよく演奏できる環境を整えてくださったステージスタッフの皆さん。
限られた時間の中で最高の音作りをしてくださったPA加藤さん、優季ちゃん。
急なオーダーにも関わらずブラボーな照明をしてくださった宮ヶ原さん。
僕がまだ学生の頃から応援してくれている司会のDJ Sachiさん。
今回のゲスト出演の相談に乗ってくださった布巻さん。
僕のサポートをしてくれた、嶋末さん、お玉さん、Eriさん。

そして今回一緒に演奏してくれた愛すべきメンバー、
Piano 國友 章太郎くん
Guitar 平田 知之くん
Bass 松下 一弘さん
Trumpet 藤崎 響くん
Drums パンテーン中嶋さん
そして、
ゲストVocalのHanah Springさん!

そして何より、
見に来てくださった皆さん、いつも応援してくださっているファンの皆さん、

本当に本当にありがとうございました!!

また来年も中洲ジャズでお会いできますように!!